アートビルダー株式会社

採用のミカタ稼働者名:佐々木玲奈さん
採用のミカタ 稼働人材・佐々木さんのインタビューはこちら>
採用のミカタ稼働人材:栗田さん
採用のミカタ 稼働人材・栗田さんのインタビューはこちら>

採用マーケティング強化を目指しSNS運用、どうしたら良いのかわからない状態

- 今回のプロジェクトに参画しようとした決め手(導入の背景)を教えてください。

吉田さん
自社のSNSを使用した採用マーケティングを強化していきたかったからです。
もともと、1年半ほど前から社内でSNS運用をしていました。
当初から採用のためのアカウントとして運用をしていましたが、ノウハウがなかったのでどのように採用に絡めていけばいいのか、やり方がわからずにいました。

以前から別のプロジェクトでも採用のミカタを導入していて、SNS周りの相談をしたところ、SNSにおける採用マーケティング支援もしていることを知ったので、今回お願いをしようと思いました。

- プロジェクト支援導入前の状態について教えてください。

吉田さん
採用のためのSNS運用をしてるけど、どうしたらいいかわからない状態でした。
運用していても、フォロワーに目がいきがちで成果も見えていませんでした。
フォロワー自体もきちんと成果を測っていなくて、1,000フォロワー強ほどでしたが、現在は1,304フォロワーまで到達しました。(支援開始3ヵ月目現在)

プロジェクト支援導入後、フォロワーが約300名増加!

- 今回のプロジェクトをどのようにして進めましたか?

吉田さん
基本的には週次でのMTGとチャットベースでの相談です。
佐々木さんには積極的に発言してもらえたり、わからないことを教えてくれようとするので、プロジェクト当初から熱意を感じていました。
さらに、作業スピードやレスポンスも早く、マーケティングにおける専門用語は都度説明してくれるので、進めていることが成果に繋がる実感が持てました。

基本的にリモートでの支援ですが、私たちが見えてないところでも引っ張ってくれることがわかるようにコミュニケーションを取ってくれるので、安心してプロジェクトを進めることができました。
採用のミカタ稼働人材・佐々木さんのインタビューはこちら>採用のミカタ稼働人材・栗田さんのインタビューはこちら>

- プロジェクト支援導入後、どのように変わりましたか?

吉田さん
まずプロジェクト支援導入後、フォロワーが300名ほど増加したのは目に見える大きな変化であると感じています。SNSはすぐに結果が見えるものではないのはわかっていましたが、佐々木さんのフォローによって、運用に対してしっかりと向き合うことができました。

日々何となくやっていた業務も「投稿運用シート」の作成や運用によって、採用アカウントとして確立することができました。また、採用アカウントにおけるペルソナを決めて、そのターゲットに向けての訴求やとにかく運用だけではなく分析力も上がったので、SNSアカウント運用迷子から脱出することができました。
今後は、成果を出すことも大事ですが、それよりも自社で日々やっていけるような流れを確立することを念頭において頑張っていこうと思います。

- どんな企業に「採用のミカタ」をオススメしたいですか?

採用全般で悩んでいる企業(新しい風を吹かせてもらえる)
吉田さん
ただ外注するだけではなく、
ノウハウを吸収して自社で内製化していきたい企業
寄り添った支援をしてもらいたい企業

採用のお悩み、まずはご相談ください!
採用に関する無料オンライン相談 受付中!