東洋合成工業株式会社

採用のミカタ稼働人材:嶋内さん
採用のミカタ 稼働人材・嶋内さんのインタビューはこちら>

導入のきっかけ − 売上・利益の急成長も、採用数が追いついていかない…

- 採用のミカタを知った背景を教えてください。

岩渕さん
もともと、私の知人がアドヴァンテージする採用に関するセミナーで講演をするということで参加しました。そのセミナーに参加した際に、当社の採用に関しての課題について採用のミカタの星子さんにご相談したところ、支援頂けそうということで導入を検討し、採用しました。

- 導入の背景・導入前の企業様はどのような状態でしたか?

岩渕さん
ここ10年程で売り上げ、利益とも急成長をしていて、従業員がほぼ2倍に増えている状況でした。
特に直近5年間では採用数が現場からの要望に追いついていかない状態が続いている中で、
最優先の課題が思うような母集団数を集められていない部分でした。

- 今回のプロジェクトをスタートしようとした決め手を教えてください。

岩渕さん
この半年間の当社としての課題や施策をお伝えしたところ、
採用のミカタで解決できそうだというアドバイスを頂き、導入を決意しました。

他社に無い細やかなサポート、稼働人材との橋渡しでプロジェクトもスムーズに!

- 今まで、外部人材を活用した経験はありますか?

岩渕さん
以前より採用業務のうち面接の日程調整、書面のやり取り、データベースの更新について
派遣社員の方にお願いしておりました。

- 実際に稼働している嶋内さんはいかがですか?

岩渕さん
嶋内さんは、採用のミカタの星子さんよりご推薦をいただきました。
プロフィールを見て、経験があるということと、何より誠実に業務をこなしていただける方と感じ業務を担当していただきました。
また、通常の作業を進めていく中で、追加の業務が発生した際にも臨機応変に対応頂いておりますので、当社としても感謝しております。
採用のミカタ稼働人材・嶋内さんのインタビューはこちら>

- 採用のミカタのCSのサポート(特徴)体制について教えてください。

岩渕さん
コンサルと実働の2つのプロジェクトを同時進行で開始したので、サポートの打ち合わせ(CS面談)なのか、コンサルなのか、最初は混乱した部分がありました。
ですが、今ではサポートの細かさや手厚さを感じています。
このサポートの細かさとは、打ち合わせの設定や、稼働人材との橋渡しがしっかりしているという点で、
この部分は他社のサービスでは薄い気がしていました。
また、サポートの打ち合わせの中で、プロジェクトをよりよく進捗させるためのアドバイスなどもいただけて、柔軟に対応できていることが実感できました。

経験豊富なプロ人材が対応することで、
採用のファーストアプローチがより質の高いものへ。業務への良い循環を実感!

- 支援を受けた結果、どう変わりましたか?

岩渕さん
全体の採用業務のうち、スカウト送信の業務を支援頂いたことで、
我々がよりクリティカルな業務に集中することができ、仕事の効率化がはかれています。

スカウト(作業)はなかなか業務の中で優先順位が上がらなくて、チャンスを取りのがしているのが勿体無いと感じていました。この部分を採用のミカタを導入して採用のプロ人材が携わることで、
採用のチャンスを的確に掴むことができています。

スカウトは、将来採用する人との最初の接点です。
ここを、経験豊富なプロ人材が対応することで、ファーストアプローチがより質の高い仕事になっていることを感じています。そのため、より良い採用活動になっているということが肌で実感できていますし、
業務において良い循環が生まれていることが実感できています。

- どんな企業に「採用のミカタ」をオススメしたいですか?

岩渕さん
ピンポイント・スポットで採用したい会社
期間限定で集中的に採用したい会社

採用のお悩み、まずはご相談ください!
採用に関する無料オンライン相談 受付中!